What's new!

直近開催のご案内

おしらせ

過去レポート

第六十二回語録

日時:2019年5月17日(FRI)17時00分~20時30分

場所:神戸市中央区磯上通6-1-17

ウエンブレービル5階(colocoセミナースペース)

費用:参加費 1000円

定員:申し込み受付先着順 20名

いよいよ6年目に突入。今年は「さらに自分達の常識を疑え!~常にクリエイティブであれ!!~」という基本軸で、ご参加頂く皆様と気づきの共有と高め合いをしたいと思います。

では、今回もロコラボ始まります!

 


第一部:「キラキラ企業研究会」

六甲商会社員やロコラボメンバーが、人に伝えたくなる様な事業内容やサービス、企業文化など持っている会社などを発表すキラキラ企業研究会。

今回は神戸支店の辻阪社員に発信いただきました。

 

神戸エリアにある卸売業。主に小学校の図書室に図書の販売をしています。

価格の優位性はつけられない業態のため、少人数の会社ですが、「何でもやります」「顔の見える関係性」を重要視し、仕事が好きな代表者さんが素敵です。

 

おせっかいなロコラボは、辻阪社員の発信を受け、この会社に向け

「今、こんなことを実施すればおもしろい!」を勝手に案を出していきました。

キラキラポイントや何を伝えたいか・・、紹介側から明確に出せていなかった状態からでしたが、参加者からは多くのご意見をいただけました。

『お客さまのことを知る』行動から、お客さまとの距離が縮まりますね。

また、お客さまのお客さまを想定した改善案を提案することにより、もっと関係性の変化にもつながりますね。

 

参加者の感想

  • 「本をツールとした子供の教育やサービスの提供」納品先は学校でもお客様は子供達でありという考えが必須?なのでは、ここでも誰のための・・・を考えた時に見えてくるものがあると再確認できました。
  • 「本の楽しみ方」「本がつなぐ親子関係」「本」を切り口にしたワクワクする提案、また効率的な本の管理などアイデアが満載で興味深かったです。
  • あとラボ楽しみです。

第二部:『ルールを知らなくてもラグビー観戦の楽しみ方』

今回、ラグビーワールドカップが日本で開催されます。

オリンピック、サッカーワールドカップと並び、世界三大スポーツイベントのひとつです。

神戸でも強豪チームの試合が予定されていますので、ワクワクされている方もいらっしゃると思います。

でも、「ルールや用語がよくわからない」ので、なんとなくよくわからない・・と思っておられる方も大勢いらっしゃるでしょう。

 

そんな私たちのために、合同会社ファースト・ファイブ 岩崎様に、『ルールを知らなくてもラグビー観戦の楽しみ方』をお話しいただきました。

 

ラグビーの種類等、基本的なところから、日本は今強いのか?という話題へ。

過去には最多失点記録も出しながら、前回大会は3勝もあげ、飛躍的な進歩を遂げたというお話しで、俄然興味もわいてきました。

ルールやポジションのお話をビデオを交えわかりやすく説明いただき、ぜひココを見て欲しいという熱い思いも伝わってきました。

参加者の感想にもありましたが、プレゼンターの感情が乗ることによって、伝わる部分が大いにあると思います。

ライブか、テレビかは別にして、今年の楽しみなイベントの一つになりますね。


参加者の感想

  • 細かなとこまで情報が多くてビックリしました。ラグビーに対する愛情が感じられました。
  • ラグビーW杯いまいち盛り上がらないと思っていたので、あちこちでこの様な楽しみ方のレクチャーがあれば嬉しい。なるほど!!がたくさん。ありがとうございました。
  • スクールウォーズ以来のラグビーのお話でした。動画がとっても可愛くてわかりやすかったです。細かいルールが沢山あるようですがサッカーと似たところは理解しやすかたです。ワールドカップをTVで楽しむことができそうです。ありがとうございました。

第三部:グループセッション『クリエイティブな人間に育つ環境作りに親ができること』

ラグビーのお話しにも関連しますがが、前の日本代表ヘッドコーチが「日本のスポーツ環境は規律を教えてしまっている」現実に警鐘を鳴らしていたそうです。

「大人のエゴ」を押し付けている現実は、スポーツだけでなく、いろいろな場面で遭遇します。

 

ここでは、クリエイティブな人間に育つ環境として、親ができること=親がしてはいけないことは何かを、参加者から思い思いに発信いただきました。

 

時間が押してしまいましたが、もう一度やってみたい声をいただきました。やってよかったです。

クリエイティブって何?人それぞれ捉え方が違います。ここの議論も必要ですね。

■発信された意見を少しご紹介します。

  • モノを選ぶ、選択の機会を与える
  • 親がそろえすぎない。良し悪しを親が決めない
  • 怒らない。愛をもって叱る
  • 親もやったことがない体験を一緒にする

等々、多くの意見をいただきました。決して答えはないんですね。

再度、チャレンジしたいと思います。乞うご期待です。

参加者の感想

  • 大人のエゴを考える機会になりました。
  • 子育てのためにと言うよりも子育てを機に気負いせず自らの考えや行動を見つめ直そうと思いました。
  • 全部がつながっていると感じました。参考にして心に留めて子育て?自分育てしていきたいです。

第四部:懇親会

今回も、ジビエあり、差し入れケーキあり、おいしく楽しく、いろいろな意見交換ができました。

スタッフの気遣いで、お腹も心も満たされました。

初参加の皆さんも楽しんでいただけたでしょうか。とても楽しい時間を過ごすことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 


次回は6月21日(金)開催です!!お楽しみに!

「ロコラボとは」ロコラボ初参加者用の説明資料です。
なんか楽しそうなのでロコラボに興味はあるけれど、まだ参加出来ていない、という方はこちらをご覧下さい。ロコラボの理念などを感じて頂けると思います。

ロコラボでは初回参加者の方にも理念を理解して頂く為に、こちらの資料を使って毎回冒頭の数分を使って説明を行います。仲間と共に創造する「共創」、仲間と共に育む「共育」の理念をファシリテーターが実例を交えて説明しております。

ロコラボ参加に興味はあるが、なかなか思い切れない方は一度資料に目を通していただき、共感出来そうならば是非ご参加下さいませ。
20190118ロコラボ説明資料 .pdf
PDFファイル 746.9 KB