What's new!

直近開催のご案内

2018年

7月

23日

8月定例会開催

続きを読む

おしらせ

過去レポート

2018年

7月

23日

第五十二回語録

続きを読む

2018年

6月

26日

第五十一回語録

続きを読む

2018年

5月

22日

第五十回語録

続きを読む

2018年

4月

23日

第四十九回語録

続きを読む

2018年

3月

27日

第四十八回語録

続きを読む

第四十九回語録

  • 日時:2018年4月20日(FRI)17時00分~20時30分
  • 場所:神戸市中央区磯上通6-1-17
  • ウエンブレービル5階(colocoセミナースペース)
  • 費用:交流懇親会費 1000円
  • 定員:申し込み受付先着順 20名※     

プレゼンテーション&グループセッション

ロコラボ5年目に突入する第一回目…運営スタッフでこの5年目の指針を事前ミーティングで決めました
 
今年は「自分達の常識を疑え!~固定観念をぶち破る価値を創り出してみよう~」という基本軸で、ご参加頂く皆様と気づきの共有と高め合いをしたいと思います
 
というわけで…4月開催は【ロコラボ5期目突入企画】です♪

 

一部:全員参加型セッション

 テーマ:ロコラボ小ネタ集『意外と知られていない常識・非常識』

~実は〇〇って、□□っていうこと案外知られていないんですよね~特集


<ファシリテーター> 
有限会社バックステージ 河合義徳様

 

二部:グループディスカッション

テーマ:『新しい常識づくりに挑んでみる』

~淡路島のものづくり企業の新たな商品展開をみんなで考えてみる~


<ファシリテーター> 
有限会社バックステージ 河合義徳様

 

  

三部:懇親会(19時30分~) 

 

親睦を深めますので、懇親会も原則ご参加願います。
なお、ロコラボの主旨から、懇親会だけのご参加はご遠慮頂いております。

 

 

第一部:ロコラボ小ネタ集『意外と知られていない常識・非常識』

~実は〇〇って、□□っていうこと案外知られていないんですよね~特集

 

食品関連の多くの方に知られていない常識・非常識に始まり、参加者の方々がこれまで体感や経験から 参加者全員に対して 小ネタを披露いただきました。

 

「へー」と全員が驚く場面もあり、自身の常識をぶち破る一歩となりました。

 

参加者の感想

  • 常識・非常識、皆さんの意見を聞きだすと自分の中でも色々出てきます。それを疑う事の重要性に気付きました。
  • 違う人からでてくる補足が本人より深くておもしろい。
  • ゆるい感じで参加しやすく、また参加したいと思いました。
  • 日々固まった固定概念をつぶして2部のテーマがすんなり入れました。

第二部:「新しい常識づくりに挑んでみる』

~淡路島のものづくり企業の新たな商品展開をみんなで考えてみる~

 

前回のロコラボIN淡路島 開催時の会社訪問先である「伊藤線香様」に神戸開催にお越し頂き、線香に関する商品展開のご談にお越しいただきました。

前回もご紹介しました淡路島線香は 国内シェアの7割を生産しています。

 

しかし、線香ピーク時に比べ年々活用シーング減少している中、伊藤さまのお持ちいただいた実物のお線香を体感しながらグループセッションを行ないました。(お線香の香りは 心落ち着きますね)


そして 出た意見が下記の通り!!

 

  • スモークフォンデュ 線香で燻した食品売り出せないか
  • パウダー状の線香を開発して持ち運びを簡単に出来ないか
  • 線香 ⇒ スティックアロマ(ネーミング変更でイメチェンへ)
  • 水中線香
  • 効果効能を持たせて健康志向(花粉症対策へ!!)
  • 花火機能を持たせる
  • お線香の香り = 効用を明記した商品
  • ふるさとの香り(ご当地の香り)
  • 食品会社とコラボ
  • 線香ソムリエ
  • 煙は隅々まで届くから!!線香(インセンス)で日々の面倒がイベントに(防虫:クローゼットに/香り消し:お部屋全体 靴箱に・・)のように、お線香を新たな可能性を参加者全員でセッションを行ないました。

新しい常識や発見で 創造もしないアイデアがドンドン出ており、この全員で考える場が ロコラボの醍醐味なのでしょう!!

第三部:懇親会・名刺交換会

次回は神戸開催です!!!

「ロコラボとは」ロコラボ初参加者用の説明資料です。
なんか楽しそうなのでロコラボに興味はあるけれど、まだ参加出来ていない、という方はこちらをご覧下さい。ロコラボの理念などを感じて頂けると思います。

ロコラボでは初回参加者の方にも理念を理解して頂く為に、こちらの資料を使って毎回冒頭の数分を使って説明を行います。仲間と共に創造する「共創」、仲間と共に育む「共育」の理念をファシリテーターが実例を交えて説明しております。

ロコラボ参加に興味はあるが、なかなか思い切れない方は一度資料に目を通していただき、共感出来そうならば是非ご参加下さいませ。
20171117ロコラボ説明資料.pdf
PDFファイル 435.7 KB