What's new!

直近開催のご案内

2018年

10月

26日

11月定例会開催

続きを読む

おしらせ

過去レポート

第三十八回語録

第三十八回開催日:2017年5月19日(金)

 

 

一部:プレゼンテーション

 

テーマ:『おふれこタイム 業界からくり話

 

今回はゾロアスタ、高橋様にマーケティングのお話をお伺いいたしました。

 

「マーケティングの話」

 

<プレゼンター> 

ゾロアスタ 高橋智広様

 

 

ニ部:トークセッション

テーマ:『キラキラ研究会』

 

六甲商会社員やロコラボメンバーが、人に伝えたくなる様な事業内容やサービス、企業文化など持っている会社などを発表する事例紹介です。

 

今回は株式会社キタノオート様を六甲商会山田さんにご紹介いただきました。

 

<スピーカー> 

六甲商会 山田様

 

三部:グループセッション

テーマ:紹介したくなる人ってどんな人?

 

今回は新規開拓での紹介にフォーカスして紹介したくなる人、ちょっと惜しいという人を考えました。

 

<ファシリテーター> 

有限会社バックステージ  河合義徳様 

  

四部:懇親会、名刺交換会

全員参加の名刺交換、懇親会を行いました。

 

(ご参考:開催時のご案内文)

第一部:プレゼンテーション マーケティングの話

オープニングの名刺交換会の後に第一部の業界からくり話を行いました。今回はゾロアスタ高橋様にマーケティング業界のカラクリ話ということでお話して頂きました。


今回はゾロアスタ高橋様に「マーケティングの話」をお伺いいたしました。

 

  • マーケティングの基礎知識として、「活動」「概念」について。
  • 主要なマーケティング
  • マーケティングとセリングの違い
  • マーケティングの5つの裏話
  • 今日から使える2つのマーケティング技術

 

これらについてお話をお伺いいたしました。

マーケティングの基本的なところから公表できないような裏話までいろいろとお伺いし、技術論ではない本質的な所まで言及されていて非常に聞きごたえがありました。

参加者の感想

  • 具体的な体験がマーケティングの説明の中に入っていて、聴き易く、面白くて良かったです。
  • マーケティングのについての実践的なお話しや理論を面白くお話し頂けたのでタメになった。

 

他にもたくさんの感想をいただきました。有難うございました。

第二部:トークセッション キラキラ研究会

六甲商会社員やロコラボメンバーが、人に伝えたくなる様な事業内容やサービス、企業文化など持っている会社などを発表する事例紹介です。

 

今回は株式会社キタノオート様を六甲商会山田さんにご紹介頂きました。

その後キタノオート様のお悩みについて参加者でブレインストーミングを行い、アイデアを出しました。

株式会社キタノオートさんの紹介

神戸市北区の淡河にある株式会社キタノオートさん。車検と修理がメインの会社です。

見た目のインパクトと人柄の良さが際立った社長でそのお人柄は、

 

  • とにかく楽しむ姿勢を忘れない
  • そのお人柄で周りに人が常に手助けしてくれる
  • やるときは徹底的

 

そして心がけられていることは

  • 正直誠実
  • 長年使えるものを提供
  • やりたいことを徹底的に楽しむ

 

このような姿勢で経営されているようです。

株式会社キタノオートさんの現在のお悩み

お悩み事は大きく分けて3つ

  • 若い世代の購入が減少
  • 長く使えるものを提供すると売り上げが・・・。
  • そろそろ世代交代の時期で地元で今後どのように現状以上の売上をだしていくか。

 

この3つが現在のお悩みです。

若い人が免許をとらない。車離れ。過疎化の進行などこれは後継者問題や社会問題。

 

そんな時代にどうするか。これを参加者の皆様でブレスト致しました。

参加者全員でのブレインストーミング

株式会社キタノオートさんの現在のお悩みに対して参加者全員でブレインストーミングを行いました。かなり活発に様々なアイディアが出されました。

 

  • カーシェアやレンタル(ペーパードライバー専用のカーシェアとか)
  • 購入が減っているので改造メイン。キャンピングカーなど
  • 地方特有の車移動の悩み解決の為に、飲み屋を巡る巡回バスの運営。
  • ホームページなどのネット活用
  • 車を使ったイベント企画、車で過ごす余暇イベントなど
  • 既存のお客様に営業回り
  • タイヤの空気圧などを設置して気軽にお店に立ち寄れるようにする
  • 社長のお人柄、キャラクターを活かしての動画活用
  • 整備技術を生かしてエンジンを作る、組み立てるなどのワークショップ
  • 海外へ中古車販売

 

今ある問題に対して広く意見を出す。その後実現可能性を考えながら実行することに落とし込んでいくというブレストのあるべき流れを全員で体感しました。

参加者の感想

  • 自分のビジネスにあてはめて見直す機会になりよいと思った。その後どうなったかも知りたい。
  • ここで出たアイデアを社長に伝えた時の反応やその後の対応の報告がされるであればまた聞きたいです。

 

これ以外にも多くの感想をいただきました。ありがとうございました。

第三部:グループセッション 紹介したくなる人ってどんな人

新規開拓。営業の方などは特に、馴染みはある、けど難しい、という印象ではないでしょうか。そんな新規開拓の中でも有効な手段の一つが紹介を受けること。そこで、

 

  • 人に紹介したくなる人の要素
  • 人に紹介しづらい、ちょっと惜しい人の要素

 

この2つを参加者全員でグループに分かれてセッションし代表者に発表頂きました。

1班:坪田様の発表

まずは紹介したい人

  • 信頼できる人
  • お互いの相性
  • 万人受けする人
  • 情熱がある人
  • 素直で元気で明るい
  • どんな人に会ってもポジティブ
  • スキルが高い
  • 応援したい人

 

次に少し紹介しづらい人

  • 宗教色の強い人
  • 相手にダメージを与える人
  • 刺青など容姿に問題がある人
  • ネガティブ思考な人

 

まとめると自分が信頼できる人を紹介したいという事です。

2班:奥様の発表

一言で表現すると、

 

『影響力』

 

誰か紹介したい人を想像しようという事になった時に、自分がその人と会って影響を受けて人間的に好きになったという事が共通してある。

 

自分が抱えている問題と似たような課題があれば、その人を紹介することで良い影響があるだろうという事で「影響力」がキーワードとしてあがりました。

3班:山本様の発表

どういう人を紹介して欲しいのかが分からなかったら紹介できない。なので紹介して欲しい人がハッキリ分かれば紹介しやすい

 

紹介した人の立場に立つと紹介した後どうなったか。その後が知りたい。

 

その後のフィードバックがあるともう一回紹介したくなる。つまり紹介し続けられる人はどんな人かというと感謝できる人。

4班:阿波様の発表

まずは紹介したい人

  • 何をしたいかが分かりやすい人
  • 物事の熱意が伝わりやすい人
  • 信頼信用ができる人、
  • 頑張っている人
  • 熱意のある人
  • 適当にやっている人は紹介しずらい

 

次に少し紹介しづらい人

  • 売りつける人は残念
  • がつがつしすぎている人

5班:冨本様の発表

  • まずは自分が信頼出来る
  • 何をしているか自分が伝えやすい人
  • 期待値以上の事をしてくれる人

 

こういった人を紹介したいです。

第四部:懇親会、名刺交換会

懇親会、非常に盛り上がりました!今回は記念すべき第一回目ロコラボ開催時のパネラーの皆様が全員集合しました。

今後も継続して開催いたします!!!

ロコラボ初参加者用の説明資料です。
なんか楽しそうなのでロコラボに興味はあるけれど、まだ参加出来ていない、という方はこちらをご覧下さい。ロコラボの理念などを感じて頂けると思います。

ロコラボでは初回参加者の方にも理念を理解して頂く為に、こちらの資料を使って毎回冒頭の数分を使って説明を行います。仲間と共に創造する「共創」、仲間と共に育む「共育」の理念をファシリテーターが実例を交えて説明しております。

ロコラボ参加に興味はあるが、なかなか思い切れない方は一度資料に目を通していただき、共感出来そうならば是非ご参加下さいませ。
20150313ロコラボ説明資料 (1).pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 2.3 MB